本文へスキップ

横浜の看板・ディスプレイ(株)美工社は創業80余年の実績があります

電話でのお問い合わせは045-781-1201

メールでのお問い合わせはこちら

                                       

会社案内ABOUT US

経営理念

一、発想、行動の原点をお客様におき、常にお客様の満足と信頼を追求すること。
一、変化を恐れず常に挑戦を続け、精神と技術の向上に努めること。
一、製品とサービスの提供を通じて地域社会の発展に貢献すること。
一、企業の永続と発展のため、資源である人材の育成に努めること。

代表ごあいさつ


当社は昭和8年に先々代が中区で創業し、その後南区、金沢区と横浜市内でお世話になってまいりました。
そして創業85年目の平成30年11月に横浜市戸塚区小雀町へ移りました。
横浜で85年、これからも皆さまのお役に立る企業として100年を迎えられるよう、社員一同邁進してまいります。

   株式会社美工社 代表取締役 斎藤和雄 
 株式会社美工社

         ■代表略歴
         神奈川県横浜市生まれ
         芝浦工業大学卒
         1995年株式会社美工社に入社
         2003年代表取締役に就任
         一般社団法人神奈川県広告美術協会 副会長・理事
         神奈川横浜ディスプレイ協同組合 専務理事
         一級建築士・第二種電気工事士・屋外広告士
 代表取締役 画像

会社概要

 商  号 株式会社 美工社
 創  業 昭和8年4月
 設  立 昭和41年6月
 資 本 金 2,400万円
 代 表 者 代表取締役 斎藤和雄
 所 在 地 〒244-0004 神奈川県横浜市戸塚区小雀町1145-3
 業  種 店舗内外装、屋外広告看板の企画・設計・製作・施工
 加盟団体 一般社団法人 神奈川県広告美術協会
  神奈川横浜ディスプレイ協同組合
  横浜商工会議所
  横浜南法人会
 許可・登録 建設業 神奈川県許可(般-28)第21649号(塗装工事業・内装仕上工事業・電気工事業)
  神奈川県屋外広告業登録 第362号
  横浜市特例屋外広告業届出 第1240号
  川崎市特例屋外広告業届出 第206号
  横須賀市特例屋外広告業届出 第165号
  相模原市特例屋外広告物届出 第173号
  東京都屋外広告業登録 都広 第2103号
  千葉市屋外広告業登録 第13037号
  一級建築士事務所 神奈川県登録 第12440号
 認  定 横浜型地域貢献企業認定 認定番号 20(5)0062
在  籍
有資格者等
一級・二級建築士、第二種電気工事士、広告美術仕上げ一級・二級技能士、屋外広告士、
インテリアプランナー、商業施設士、各種技能講習および特別教育修了者
 保有設備等 丸鋸昇降盤、丸鋸横切り盤、自動かんな盤、手押しかんな盤、木工用プレス機、ベルトサンダー、集塵機、半自動溶接機、高速切断機、アングル加工機、ボール盤、天井クレーン
トラッククレーン、エンジンウェルダー、塗装ブース(局所換気装置)
溶剤系インクジェットプリンター、ラミネーター、カッティングプロッター
>>>ブログで「設備・装備」の記事を読む

沿革

昭和 8年4月 横浜市中区福富町中通り18番地において美工社看板店創業
  23年7月 横浜市南区前里町3丁目61番地に移転
  41年6月 法人組織に改組 資本金100万円 社名を有限会社美工社に改称
  41年7月 横浜市南区(現港南区)笹下に木工所新設
  42年5月 本社を改築
  45年6月 名称を株式会社美工社に改称、200万円の増資により資本金300万円となる
  47年5月 厚木市妻田に営業所開設
  50年5月 横浜市南区白金町に仕上げ工場開設
  57年9月 900万円増資により資本金1,200万円となる
  58年5月 横浜市金沢区福浦2-13-11 金沢産業団地内に進出 工場竣工を機に笹下、厚木、白金工場を統合
  63年4月 倍額増資により資本金2,400万円になる
平成 1年4月 関連会社有限会社アート美工が設立される 資本金500万円
  1年7月 横浜市中区長者町に分室を設置する
  2年3月 優良企業横浜市長表彰受賞
  3年7月 分室を本社へ統合
  10年7月 関連会社有限会社アート美工を解散する
  14年4月 一級建築士事務所開設
  16年2月 福浦工場に本社、事業所を統合する
  21年3月 横浜型地域貢献企業認定
  30年11月 本社、事業所を横浜市戸塚区小雀町 1145-3に移転